シミ・そばかす・くすみ・たるみなどのお悩みなら名古屋市栄・三重県津市にある栄美容クリニックへ

mail

栄美容クリニック 栄

栄美容クリニック 津

栄美容クリニック 栄

栄美容クリニック 津

052-263-1127 栄美容クリニック 栄

059-202-8101 栄美容クリニック 津

眉下リフト(眉下切開)のダウンタイムはいつまで?腫れが回復するタイミングについて

2023年12月30日

眉下リフトとは

眉下リフトは、目の上部のたるみを改善するための美容手術の一つです。眉毛の下の皮膚を切開し、余分な皮膚を取り除くことで、目の上部のたるみを改善します。

この手術は、加齢や筋肉の衰えにより眉下がたるんでしまった人、または二重のラインが隠れてしまった人などに適しています。このたるみを直接的に取り除くことで、目元をすっきりさせ、若々しい印象を取り戻すことができます。

また、眉下リフトは眉毛の下に切開線を入れるため、傷跡が目立ちにくいというメリットもあり、手術後も自然な印象を保つことが可能です。

手術は全身麻酔または局所麻酔の下で行われ、手術時間は約1時間程度で行われます。

参考:Techniques of Eyebrow Lifting: A Narrative Review

眉下リフトのダウンタイム期間はいつまで?

眉下リフトのダウンタイム、つまり手術後の回復期間は、一般的には1~2週間程度とされています。しかし、これはあくまで一般的な目安であり、患者さま個々の体質や手術により異なることを理解しておきましょう。

手術直後から数日間は、手術部位に腫れや内出血が見られることがあります。これらは手術後の自然な反応であり、通常は手術後1週間から2週間で自然に治まります。

眉下リフト術後の副作用

眉下リフト手術後には、以下のような一時的な副作用が発生することがあります。

傷口の赤み

眉下リフト手術後、傷口周辺が一時的に赤くなることがあります。これは、手術による皮膚の切開と治癒過程の一部として自然に発生します。この赤みは、手術後の数日から1週間程度で最も強くなり、その後徐々に薄れていきます

しかし、赤みが長期間続く、または痛み、腫れ、熱感を伴う場合は、感染の可能性もあるため、すぐに医師に連絡することが重要です。

腫れと内出血

手術部位には一時的に腫れや内出血が発生することがあります。手術による体の自然な反応で、通常は手術後1週間から2週間で自然に治まります

腫れや内出血が長期間続く、または予期しない症状が現れた場合には、すぐに医師に連絡しましょう。

痛み

眉下リフト手術後、一時的な痛みを感じることがあります。これは手術による切開部分が治癒する過程で起こる自然な反応です。通常は手術直後から数日間で最も強く感じられ、その後徐々に薄れていきます

痛みの程度は人それぞれ異なりますが、痛み止めの使用により、痛みを抑えることができます。手術後の痛みについては、手術前に医師と話し合うことが重要です。

参考:Brow Lift / Forehead Lift Information

眉下リフトダウンタイム中の過ごし方

眉下リフトのダウンタイム中は、適切なケアと休息が必要です。以下に、ダウンタイム中の過ごし方についていくつかのポイントを挙げます。

アイメイクは控える

眉下リフト手術後のダウンタイム中は、手術部位への刺激を避けるため、アイメイクは控えることが推奨されます。特に、手術直後の数日間は傷口が最も敏感な期間であるため、メイク製品による刺激や感染のリスクを避けるために、アイメイクは避けてください。

傷口が十分に治癒し、医師から許可が出たら再開して問題ないですが、メイクをする際も、優しく、慎重に行い、目や傷口をこすらないように注意してください。

洗顔は注意して行う

眉下リフト手術後のダウンタイム中、洗顔は特に注意して行う必要があります。手術部位を強くこすらず、優しく洗うことが重要です。また、熱すぎる水は皮膚を刺激する可能性があるため、ぬるま湯を使用して洗顔することをおすすめします。

さらに、刺激の強い洗顔料は避け、肌に優しい洗顔料を選ぶことも大切です。手術部位を直接洗うのではなく、顔の他の部分から泡を優しく流すようにすると、手術部位への刺激を最小限に抑えることができます。

洗顔後は、タオルで強くこすらず、優しくパッティングするか、自然に乾かすようにしましょう。これらの注意点を守ることで、手術部位への不必要な刺激を避け、治癒過程をスムーズに進めることができます。

飲酒や激しい運動は控える

アルコールは血液の凝固を阻害するため、手術後の出血リスクを高める可能性があります。また、アルコールは体の自然な治癒プロセスを遅らせる可能性もあります。そのため、手術後の回復期間中は、アルコールの摂取は控えることが良いでしょう。

また、手術後は、激しい運動を控えることも必要です。激しい運動は血圧を上げ、手術部位に過度のストレスをかける可能性があります。これにより、傷跡の治癒が遅れる可能性もあります。

痛みやかゆみがある場合は薬を服用する

眉下リフト手術後に痛みやかゆみを感じる場合、医師から処方された薬を服用することが推奨されます。これらの症状は手術後の一時的な反応であり、薬を服用することで痛みを和らげることが可能です。

眉下リフトの症例写真

以下に、眉下リフトを受けた患者さまの症例写真をご紹介致します。

【施術内容】

皮膚切除のデザインをわずかに眉毛側に切り込むようにして傷跡が目立ちにくくなるよう、行いました。

【費用】

眉下リフト 407,000円

★モニター制度もございます★

*料金表示はすべて税込みです。

【副作用とリスク】

腫れや内出血が出る可能性がございます。

眉下リフトのよくある質問

眉下リフトに向いていない人はいますか

眉下リフトに向いていない人もいます。主に以下の条件に当てはまる人は、眉下リフトを行う前に医師と相談することをおすすめします。

眉下リフトの傷跡はどのくらい目立ちますか?

眉下リフトの傷跡は、手術後数ヶ月で徐々に薄くなり、目立たなくなります。手術は眉毛の下の自然な皮膚の折り目に沿って行われるため、傷跡は通常、眉毛によって隠されます。また、適切なケアと経過観察により、傷跡は最小限に抑えられます。

まとめ

眉下リフトは、目の上部のたるみを改善し、より若々しい印象を取り戻すための美容手術です。しかし、全ての人に適しているわけではなく、手術には一定のリスクが伴います。また、手術後の回復期間や副作用についても理解しておくことが大切です。

情報をしっかりと収集し、自分の状態や手術のリスクを十分に理解した上で、適切なケアと注意を払いましょう。

当院では形成外科医として経験豊富なドクターが「眉下リフト」を用いた手術を行っております。詳しい内容については以下のメニューページよりご確認くださいませ。

二重術・目元の施術 | SAKAE美容クリニック