シミ・そばかす・くすみ・たるみなどのお悩みなら名古屋市栄・三重県津市にある栄美容クリニックへ

mail

栄美容クリニック 栄

栄美容クリニック 津

栄美容クリニック 栄

栄美容クリニック 津

052-263-1127 栄美容クリニック 栄

059-202-8101 栄美容クリニック 津

目の下の脂肪取りについて|施術方法、症例写真など詳しく紹介

2023年11月29日

目の下の脂肪取り(下眼瞼脱脂)とは?

目の下の脂肪取り(下眼瞼脱脂)は、目の下のたるみやクマを改善が期待できる美容外科手術の一つです。目の下のたるみやクマは、眼窩脂肪と呼ばれる目を保護するための脂肪が年齢とともに膨らみ、皮膚の下にポケットを形成することで生じます。この眼窩脂肪が皮膚の下で膨らむと、目の下に影ができ、クマやたるみとして見えるようになります。

下眼瞼脱脂手術では、この余分な眼窩脂肪を取り除き、目の下の皮膚を引き締めることで、若々しい見た目を取り戻します。この手術は一般的に局所麻酔下で行われ、手術時間は約1時間程度です。

目の下のクマ・たるみ(ふくらみ)の原因とは?

目の下のクマやたるみ(ふくらみ)の原因は主に以下の2つに分けられます。

加齢による皮膚のたるみ

年齢とともに皮膚の弾力が失われ、目の下の皮膚がたるむことがあります。これが目の下のクマやたるみの一因となります。

生活習慣の影響

睡眠不足や不規則な生活、ストレス、喫煙や飲酒などの生活習慣も、目の下のクマやたるみの原因となることがあります。血行を悪くし、皮膚の新陳代謝を低下させ、皮膚のたるみやクマを引き起こします。

これらの原因を理解することで、適切な治療方法を選択することが重要です。例えば、眼窩脂肪の膨らみが主な原因であれば、下眼瞼脱脂手術が有効です。一方、生活習慣が主な原因であれば、生活習慣の改善から始めることから始めましょう。

参考:Tear trough deformity: review of anatomy and treatment options

目の下の脂肪取り(下眼瞼脱脂)の施術方法

目の下の脂肪取り(下眼瞼脱脂)の施術方法には主に「切開法」と「ハムラ法」の2つがあります。

切開法

切開法は、目の下の皮膚を直接切開して脂肪を取り除く方法です。この方法は、たるみが強い場合や皮膚の余分な部分も一緒に取り除きたい場合に適しています。切開法では、目の下のまつげのラインに沿って細い切開を行い、その切開から脂肪を取り除きます。その後、余分な皮膚を取り除き、皮膚を縫合します。

参考:二重の手術|美容外科の手術|一般社団法人 日本美容外科学会 JSAPS

ハムラ法

ハムラ法は、目の下の皮膚を切開せずに脂肪を取り除く方法です。この方法は、皮膚のたるみがそれほど強くない場合や、皮膚の切開を避けたい場合に適しています。ハムラ法では、目の下の粘膜から脂肪を取り除きます。そのため、皮膚には傷跡が残らず、回復期間も短いという利点があります。

どちらの方法を選択するかは、患者さまの状態や希望によります。医師とのカウンセリングを通じて、最適な方法を選択しましょう。

参考:Transconjunctival approach in lower eyelid blepharoplasty

目の下の脂肪取り(下眼瞼脱脂)の施術の流れ

目の下の脂肪取り(下眼瞼脱脂)の施術の流れは以下のようになります。

カウンセリング

まずは医師とのカウンセリングから始まります。この段階で、患者さまの症状や希望を医師に伝え、最適な施術方法を決定します。

洗顔

カウンセリング後、洗顔を行います。これは、施術部位の清潔を保つためです。

施術

洗顔後、施術が始まります。局所麻酔を行った後、選択した方法(切開法またはハムラ法)で脂肪を取り除きます。施術時間は約1時間程度です。

術後の説明

施術後、医師から術後のケアや注意点について説明があります。腫れや内出血を最小限に抑えるためのケア方法、また何か問題があった場合の連絡方法などを詳しく説明します。

以上が一般的な施術の流れですが、クリニックによっては若干の違いがあるかもしれません。具体的な流れは、カウンセリング時に医師から詳しく説明を受けましょう。

目の下の脂肪取り(下眼瞼脱脂)の症例写真

以下に、目の下の脂肪取り(下眼瞼脱脂)を受けた患者さまの症例写真をご紹介致します。

【施術内容】

目の下にある脂肪(クマ)をまぶたの裏から取り除きました。

【費用】

165,000円~275,000円

【副作用とリスク】

腫れや内出血が出る可能性がございます。

目の下の脂肪取り(下眼瞼脱脂)の施術費用

目の下の脂肪取り(下眼瞼脱脂)の施術費用は、施術を行うクリニックや施術方法、患者さまの状態により異なります。一般的には、数十万円の範囲であることが多いです。

当院の本治療にかかる費用は以下の通りです

目の下の脂肪取り・クマ取り通常:99,000円〜275,000円
目の下の脂肪取り・クマ取り 裏ハムラ通常:375,000円〜
目の下の脂肪取り・クマ取り+脂肪注入495,000円
目の下の切開リフト(たるみ取り)552,000円

※「目の下の脂肪取り・クマ取り」は脂肪の量によって金額が変動いたします。

詳しくはこちらをご覧ください

目の下の施術 | SAKAE美容クリニック

目の下の脂肪取り(下眼瞼脱脂)の副作用

目の下の脂肪取り(下眼瞼脱脂)の施術には、以下のような副作用が考えられます。

これらの副作用は、施術を行う医師の技術や経験、患者さまの体質などにより異なります。施術前のカウンセリングで、これらのリスクについて十分に理解し、納得した上で施術を受けることが重要です。

まとめ

目の下の脂肪取り(下眼瞼脱脂)は、目の下のたるみやクマを改善する有効な手段ですが、手術にはリスクが伴います。そのため、一番大切なことは、施術の内容、期待できる効果、可能性のあるリスクについて十分に理解し、納得した上で手術を受けることです。

目の下のたるみやクマに悩んでいる方は、一度専門の医師に相談してみてはいかがでしょうか?当院では形成外科医として経験豊富なドクターが「目の下の脂肪取り(下眼瞼脱脂)」を行っております。詳しい内容については以下のメニューページよりご確認くださいませ。

目の下の施術 | SAKAE美容クリニック