シミ・そばかす・くすみ・たるみなどのお悩みなら名古屋市栄・三重県津市にある栄美容クリニックへ

mail

栄美容クリニック 栄

栄美容クリニック 津

栄美容クリニック 栄

栄美容クリニック 津

052-263-1127 栄美容クリニック 栄

059-202-8101 栄美容クリニック 津

ピコレーザーのダウンタイムはどれくらい?治療後のアフターケアについても解説

2023年11月23日

ピコレーザー治療とは?

ピコレーザー治療は、最新のレーザー技術を用いてシミやくすみ、肝斑を改善させる治療法です。ピコレーザーは、ピコ秒(1兆分の1秒)単位の超短パルスを発生するレーザー装置で、この超短パルスが皮膚の深部に存在するメラニン色素やタトゥーインクなどを微細な粒子に分解します。

この分解作用により、皮膚の色素沈着やタトゥーなどを効果的に改善することが期待できます。また、ピコレーザーは、皮膚の表面を傷つけることなく深部を治療できるため、ダウンタイム(治療後の回復期間)が短く、治療後の肌の状態も自然な美しさを保つことが期待できます。

さらに、皮膚のコラーゲンやエラスチンの生成を促進する効果もあり、肌のハリや弾力を改善し、全体的な肌質を向上させる効果も期待できます。これらの特性から、ピコレーザー治療は、美容皮膚科や美容クリニックで広く採用されています。

当院のピコレーザー治療について詳しく知りたい方は以下よりご確認くださいませ。

ピコレーザー・シミ取り・トーニング | SAKAE美容クリニック

ピコレーザー治療の副作用

ピコレーザー治療は、一般的には安全な治療法とされていますが、個々の肌の状態や治療の強度により、一時的な副作用が現れることがあります。

赤み、腫れ

ピコレーザー治療後、治療部位に一時的に赤みや腫れが現れることがあります。これは、レーザーによる刺激に対する皮膚の自然な反応で、通常は数日で自然に治まります。

参照;低フルエンスピコ秒アレキサンドライトレーザー治療の効果と問題点

かさぶた

治療部位には、治癒過程で一時的にかさぶたができることがあります。これは正常な反応で、無理にはがさないように注意が必要です。かさぶたが自然に落ちるまで待ち、その後は保湿をしっかりと行うことで、肌の健康を保つことが期待できます。

色素沈着

レーザー治療後、皮膚の色素沈着が一時的に増えることがあります。これは、レーザーによる刺激でメラニン色素の生成が活性化するためです。しかし、適切なアフターケアと時間の経過とともに、通常は改善します。特に、治療後は紫外線対策を徹底することが重要です。

これらの副作用は一時的なものであり、適切なケアを行えば問題なく治ることが多いです。しかし、副作用が長期間続く場合や、予期しない反応が現れた場合は、すぐに治療を行った医療機関に連絡しましょう。

ピコレーザー治療のダウンタイム期間について

ピコレーザー治療のダウンタイムは、治療の規模や個々の肌の状態、そして治療を行う医療機関の方針によりますが、一般的には1週間から2週間程度とされています。

治療直後から数日間は、治療部位に赤みや腫れ、かさぶたが見られることがあります。これらは皮膚が自然に治癒する過程の一部で、通常は数日から1週間程度で自然に治まります。

その後も、皮膚が完全に元の状態に戻るまでには、さらに数日から1週間程度かかることが一般的です。この期間、皮膚は特に敏感になっているため、紫外線対策を徹底することや、刺激の強いスキンケア製品の使用を避けることを推奨します。

ただし、これらは目安であり、個々の肌の状態や治療の内容により、ダウンタイムの期間は異なることがあります。具体的なダウンタイムの期間や、その間のケアについては、治療を行う医療機関に詳しく相談しましょう。

ピコレーザー治療後のアフターケアについて

ピコレーザー治療後のアフターケアは、治療の効果を最大限に引き出し、副作用を最小限に抑えるために重要です。以下に、主なアフターケアのポイントをご紹介します。

肌に強い刺激を与えない

治療後の肌は敏感になっているため、強い刺激を受けることは避けましょう。具体的には、刺激の強いスキンケア製品の使用を避け、激しい運動やサウナなどによる発汗を控えることなどを推奨します。

紫外線対策を徹底する

ピコレーザー治療後の肌は紫外線に対して特に敏感になるため、紫外線対策を徹底することがポイントです。日焼け止めをしっかりと塗るのはもちろん、直射日光を避ける、帽子や日傘を利用するなどの対策も有効です。

保湿をしっかりと行う

治療後の肌は乾燥しやすくなるため、保湿をしっかりと行いましょう。敏感肌用の保湿クリームやローションを使用し、肌の水分バランスを保つことを推奨します。

ピコレーザー治療の経過写真

以下に、ピコレーザーを受けた患者さまの症例写真をご紹介致します。

【施術内容】

顔全体のシミを除去するためにピコレーザーによるシミ取り治療を行いました。

【費用】

1ヶ所¥5,500

【副作用とリスク】

一時的なシミやニキビの増加。色素沈着等

ピコレーザーの効果について

ピコレーザーは高いパワーと精密さから、様々な皮膚の問題に対する効果が期待できます。以下に、主な効果をいくつかご紹介します。

タトゥー除去

ピコレーザーは、強力なパルスがタトゥーインクを微細な粒子に分解するため、タトゥーの除去に非常に効果が期待できます。また、色素の種類に関わらず効果が期待でき、多色のタトゥーに対しても使用できます。

肌質改善

ピコレーザーのパルスは、皮膚のコラーゲンやエラスチンの生成を促進します。これにより、肌のハリや弾力が改善し、全体的な肌質の向上が期待できます。

ニキビ跡の改善

ピコレーザーは、皮膚の再生を促進するため、ニキビ跡の改善にも効果が期待できます。特に、凹んだニキビ跡に対して有効と言われています。

治療の効果は個々の肌の状態や治療の強度により異なるため、具体的な効果や治療の回数については、治療を行う医療機関へお気軽に相談してみてください。

まとめ

ピコレーザー治療は、高い効果と安全性から美容皮膚科や美容クリニックで広く採用されています。特にタトゥー除去や色素沈着の改善、肌質改善、ニキビ跡の改善など、様々な皮膚の問題に対する効果が期待できます。

治療後は一時的な副作用が現れることがありますが、これらは適切なアフターケアにより管理することが可能です。また、ダウンタイムは一般的に1週間から2週間程度と比較的短く、日常生活に大きな影響を与えることは少ないです。

ただし、治療の効果は個々の肌の状態や治療の強度により異なるため、具体的な効果や治療の回数については、治療を行う医療機関に詳しく相談することが重要です。

当院では形成外科医として経験豊富なドクターがピコレーザー治療を行っております。詳しい内容については以下のメニューページよりご確認くださいませ。

ピコレーザー・シミ取り・トーニング | SAKAE美容クリニック